サルベージ趣旨?猫歴史最近の話猫の考察ENM/アサルト/OPSフレ話チョコ育成ナイズル
_昔を思い出しつつ今も書く、そんな猫日記。 (FF11 蛇サーバー)
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.06.10 Wed
「できるわけない!」って叫びたくなる...
そんな、バス商業区の姉弟が織り成す不条理クエスト。
お姉ちゃん...こっちの心配してください...

最近、手伝い以外でやる気の出ない馬鹿猫。
それで最近はやって無いクエストの消化活動中なんです。

その日も主題のクエではなくて...

sh/ いまさらですが、クフタル観光案内に行きませんか?@4

そんなシャウトをしていました。

sh/ なつかしすぎるw

なんて、反応シャウトを貰ったりもしたんですが、希望者居ない...

フレをとっ捕まえて、2人で白門で結構叫んだかな?
なかなか増えない参加人数...でも@3になったら、
@2になって、もうちょっとお時間下さいね~と言ってたら...

一気に6人からテルがきた...w

皆、興味はあるけど、

(どうせ、人が集まらないから増えたら参加しよう...)

とか、思っていたんでしょうね...w
まぁ...不人気アサルトでのシャウト活動に似ていますw
そう言う意味では、初期から参加意思を見せてくれる人は...

主催からしたら、本当に「天使のような人」な感覚です!

その6人の中から、丁寧な言葉遣いの人を選んでいざ出陣。
マナーと言うか、不快にするような人とは一緒したくないし...w
丁寧に断ってもちゃんと返事のする人は普通なんですが、
無言のままの人とか、コミュニケーション能力ないよね...

そんな訳であつまった6人を引き連れてテレポルテ。
ラバオ経由でジョブチェンジしてからクフタルに。

...

集まってから10分で終わって8000ギル貰いました...w

...って、主題のクエストどうなった!?
って事なんですが、それはこのクエストをやってる間に、

「最近、昔のクエストシャウトとかないですよね~」
「このクエもやりたかったんですよ~」
「バスにも、めちゃくちゃきついクエありますよね...」
「けんちゃんの護衛でしたっけ?」
「せっかくなので、このあとそれ叫ぶとしたら希望者います?」

って事で、一人離脱の5人でそのままやることになったクエ。

その名も「ひとりでできる?」

護衛を受けてると発生しないと言うので、
みんな各自で受けてる護衛をキャンセルして商業区に集合。
参加者のフレを一人追加して、再び6人で行く事になったけど、

このクエ自体は、護衛のようなものでありながら、
LV10制限でNPCに感知されると失敗扱いになる無茶苦茶なクエ。
まぁ、やってみるまでその酷さは解らなかったんですが...w

そんな話もあったので、3-3に分けて、
片方が75で雑魚を蹴散らし、残りが追跡すると言うもの。

75が3人で蹴散らしたら簡単だろう...

そんな事を思ってた日もありました...

Ken...君はなんでそんなに馬鹿なんだ...w

そんなKen君の特徴。
 ・馬鹿みたいな範囲の「聴覚感知」でプレイヤーを見つける。
 ・敵が居たら、ノンアクだろうが襲い掛かる。
 ・一度視界に入った敵は、地獄の底まで追いかける。
 ・追いかける際は、山の中だろうがすり抜けて追いかける。
 ・/shでも届かない範囲まで聞こえる恐怖のつぶやき能力。
 ・外部からのケアルは受け付けない。

そんな特殊能力を持つKenくん。
なんでわざわざLV10制限にして困難にしたのか...
確かこれ、過去に修正されて難しくなってるんですよ...
難しくする必要あるのか...と言う以前に試してないよ、絶対!

はじめはルートを知るために適当に歩かせて、
そのルート上の敵を倒せばいいだろうと簡単に思ってましたが、
75が3人でもPOPが短くて追いつかない...

...で、

2人がトレインを作って、てきを引き釣り回して、
1人がNPCの様子をみつつ、ルート上の敵を迎撃する事に。
また開始直後にトレインを範囲攻撃・魔法で壊滅させて、
3人でKenくんの護衛にあたる...と言う事に意見がまとまった...

で、殲滅組でない、クリア組は...

スタートそばの分かれ道で、進行と逆側で待機...
ぶっちゃけこれ、LV10制限だけのプレイヤーでクリア出来ない...
素でクリアした人を尊敬したい位です...w
まぁ、試行錯誤の上で何とか6人クリアすることが出来ました♪

しかしですね...

今までのクエ・アサルト・OPS・ミッション含めても、
ここまで二度とやりたくない...って言うクエは初めてです...
PMですら目じゃない気がします...本気で。
(レリックとか、ミシックは知りませんけど...論外でw)

まぁ...これがコンプリストに乗ってる人とは、
なんとなく、仲良くというか、色々共感できそうな気がします。

そんな極悪クエ。
ルーチンなヴァナディールに飽きたら、挑戦してみて下さいませw

ちなみにこっちは報酬:1500ギルでした...
観光案内との格差は一体...と思えるやるせなさでしたとさ;;
馬鹿猫。
かしさん>

うはっ! コメントに今気が付いた...w

実際に、

「何勝手に手伝ってるわけ?」

と言ってクエスト失敗に鳴ったりするから、
クエを作った人もツンデレでも意識してたんでしょうか?w

挑戦したら、是非とも感想聞かせてください。

...って、このコメントを見ないだろなぁ...w
2009.07.08 Wed 13:12 URL [ Edit ]
kassy
な、なにこれ・・・!
たのしそう><

このクエ5年前に受けて放置しっぱなしなので
Kenもその姉も、だいぶやさぐれてそうですが。
あん?オマエ誰?なに勝手に話しかけてきてるわけ?
とか言われそうですが気にしない!

こんなマゾっ気溢れるクエストならば
是非チャレンジしてみないとね!
ボクのM的深層心理がミュンミュン反応してるお(^ω^)
2009.06.17 Wed 22:55 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://neim.blog70.fc2.com/tb.php/211-0cbe2a95
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。